2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇杯ハシゴ観戦@BS

そんなわけで、一昨日の夕方からはテレビで天皇杯観戦しました。

実家だとBSは見られないので
義父母のお宅にて(ありがとうございます)。

まずは17時キックオフの浦和対東京国際大@駒場。
現地に行けるものなら行きたかった(しかも出島に!)。

あの弱小だった東京国際大のサッカー部が、
まさかまさかの天皇杯出場。
前ちん(元水戸監督・前田秀樹氏)の効果は偉大なり。
大学側としても恰好の宣伝の場になって、よかったんじゃないかしら?

しかし、やはり浦和とは歴然とした力の差がありすぎて…
頑張って1点取ってほしかったけどゴールを割ることができず…。

ただ、あんなに点を取られてしまっていても、
最後まで戦う姿勢を魅せてくれた彼らに感動!
個人的に関わりの深ーい大学なので、非常に誇りに思います。
来年も天皇杯出場目指して頑張ってほしいです!
2年生が中心のチームとのことなので期待大!!です。



そして!19時からはマリノス対V・ファーレン長崎@ニッパツ。
木村和司vs佐野達…なんとガラのわ(ry
キックオフ直前に佐野さんの現役時代の映像が流れる。さすがNHK。
そんな元・日産の佐野さんは相当気合いが入っていたようで、
JFLの試合のときは前半はよーじコーチにコーチングを任せているのに
前半からテクニカルエリア出まくって審判に注意されてたみたい(笑)。
マイクも見事に声を拾ってくれてましたよ(苦笑)。

マリノスに押されっぱなしの展開でしたが、
DF陣の奮闘と、GKの近藤選手のナイスセーブが光り前半は無失点。
それどころか先制点は長崎だし!!!
ゴールが決まった瞬間大騒ぎしちゃいました☆

後半は一気に失点してしまったけど…
(特に1点目は琢ちゃんも絡んでしまっただけにへこみましたが)
足も止まってしまったけど、それでも最後まで点を取りに行く姿勢!
チャレンジャーとしてとことん戦う長崎の選手たちにこれまた感動。

長崎はスタメン全員が元Jでのプレー経験があるそうです。
それだけに複雑な気持ちだったろうし、大差での敗戦は悔しかったと思います。

けど!J2昇格を目指す今のV・ファーレン長崎にとって、
この一戦で得たことはすごくすごーく大きかったと思うのです。

JFLのリーグ戦はまだまだ続きます。
長崎はじわりじわりと順位を上げてきています。
ぜひ残りのリーグ戦に懸けて欲しいと思っています。



天皇杯といえば「ジャイアントキリング」なんだろうけど、
今回は日程のこともあって実に難しいようで。

町田ゼルビアがヴェルディに勝ったのと、
ソニー仙台がベガルタに勝っただけだもんね。

3回戦のときは慌ただしくて結果を追うだけで精一杯な予感ですが、
大好きな大会なので出来る限り追いかけていこうと思います。

ではではおやすみなさいまし☆

● COMMENT FORM ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kusatsubiyori.blog4.fc2.com/tb.php/966-bfa58d29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Thespa☆2010

くま飼ってます。

月別アーカイブ

カテゴリー

Where are you from?


ジオターゲティング

最近のコメント

草津日和の旅びより。

カウンター

プロフィール

きくり&すばる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。