2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月29日という日。

2006年6月29日,大西忠生氏は,
ザスパ再建の志半ばにしてご逝去されました。

あれから3年。

2006年初頭のサポカン
大西さんが熱く語っていた
地元密着のサッカークラブへの夢。

前に進むときもあれば
停滞してしまうときもあるけど,
それでもザスパ草津は
大西さんの目指すクラブ像に向け,
皆一丸となって頑張っています。


生前,一度だけお話したことがあります。

2005年6月のサテライトリーグ@ヴェルディグラウンドでした。
あのときは既に闘病中だったにもかかわらず,
決してアクセスが良いとは言えないあの場所に,
大西さんは駆けつけていました。

試合後,ヴェルディのクラブハウスに向かおうとした大西さんに,
面識がないにもかかわらず,勇気をだして一声かけました。
ザスパが勝ったことについては
顔をしわくちゃにして笑顔で応えてくださりました。
そのときの笑顔は,今でも覚えています。

あの試合に出ていたMF後藤涼は,
FWに転向し大ブレイク,現在5試合連続ゴール中。
当時トップの試合になかなか出られず,この日ベンチ入りしていた
DF佐田聡太郎は幾度もの波を乗り越え,決して腐ることなく,
今シーズンは右SBとして頑張っています。

そしてあのとき敵として戦った
GK常澤とMF玉乃は,
現在は我がザスパ草津の一員となっています。

大西さんがあの日,真剣なまなざしで見つめていた選手たちは
大西さんの想いを受け止めながら,前に進んでいます。


6月29日という日に,
改めて大西さんへ追悼の意を表することで,
自分がザスパ草津を好きになり,
ハマっていった頃の想いを思い出しました。

大西さん,ありがとうございます。
そしてこれからもザスパのことを見守っていて下さい。

群馬県民,皆に愛されるクラブを目指して。
J1を目指して。

● COMMENT FORM ●

3年目に寄せて

こんにちは。

もう3年。

まだ3年。

以前はいろんな所に遠征していたので、行く先々で大西さんと顔を合わせました。

いつも気さくに、しかもお忙しいだろうに、いちサポであるに過ぎない僕と話をするために足を止め、きちんと顔を見て丁寧にお話をしてくださった大西さん。

僕が草津サポになった切欠は別にあるけど、僕が草津と共に終生あろうと誓ったのは、ひとえに大西さんとの出会いによるものです。

僕らは、いつまでも幸せな「大西忠生のせがれ・娘」であり続けたいものです。

長文失礼。

ほ~せんさん>

ごぶさたです&秩父山中から(笑)おつかめさまでございます。

そうなんですよね。大西さんは立ち止まって,話を聞いてくれたお方です。ジェントルマンでした。

ほ~せんさんのおっしゃるように,自称・幸せな「大西さんの娘」(という年齢でもないか…)であり続けたいです。コメントありがとうございました!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kusatsubiyori.blog4.fc2.com/tb.php/784-128f0507
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Thespa☆2010

くま飼ってます。

月別アーカイブ

カテゴリー

Where are you from?


ジオターゲティング

最近のコメント

草津日和の旅びより。

カウンター

プロフィール

きくり&すばる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。