2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRM U-23対埼玉県国体選抜 レポその3(完)

ダラダラとしたレポになってますが,
お付き合い頂きありがとうございますm( _ _ )m

そんなこんなで45分×2本のTRM,
結果7対1で大勝しました!

090523_10.jpg
試合後,相手ベンチにご挨拶。
(まるで部活ですな) バックスタンド(太鼓&ザスパコール有)に挨拶へ行った後,
なんとベンチ裏にいた私たち(5人+関係者の方々?数名)にも
挨拶に来てくれましたー☆
090523_11.jpg
間近で挨拶されるとなんだか緊張します^^;
挨拶の写真を撮るのが苦手なワタクシ。。。(反省)

写真は撮れませんでしたが,このあと埼玉国体選抜の荒田くんも
バクスタ&ベンチ裏に挨拶に来てくれました!
嬉しいですね,こういうのって♪

非常にすがすがしい気分でグラウンドを後に。
駐車場に向かって歩いていると,
後ろからポロシャツを着た,レッズランドのスタッフの方が。
「草津から来られたのですか?」
と声をかけられ,そのあとしばらく歩きながらいろんな話をしました。
レッズランドの天然芝には,雑草を混ぜつつ管理していること。
レッズのこと。などなど。

とりわけ印象に残ったのは
「レッズがJ2に降格し,這い上がってきたことを知る選手は
今では山田暢久くらいです。
しかし,サポーターの心の中では
今でもしっかりと記憶に残っています。
知らない選手にもこのこと(過去の歴史)は,
クラブから必ず教えるようにしています」

このような話を聞いて,
ふと,先日の栃木戦のことが頭をよぎりました。

例えるならばJ2降格=足利の悲劇です。

つい先日,岡山に勝ったことで
栃木に負けてしまったことが忘れられそうなので,
私はあえて釘を刺します。

今のザスパの選手,特に最近加入した選手たちは
なぜザスパ「草津」なのか,
なぜ「草津町で活動するU-23」があるのか,
どのようにして一気にJ2まで駆け上がってきたか…
これらのことを少しでも知っているのでしょうか。

私だって完全には理解していない。
けど,ある程度は理解しているつもり。

ザスパ草津という「クラブ」は,
今も「過去の歴史」を踏まえたうえで,
前へ進もうとしているだろうか。

選手だって,スタッフだって,サポーターだって,
時間が過ぎていくのだから
当然去っていく人もいればやってくる人もいる。
けれど,過去を踏まえた上での前進が必要なのではないか。


レッズランドで触れあったスタッフの方々。
皆,自然に,実に気持ちよくゲストをもてなしてくれました。
レッズに対するイメージが良くなりました。
スタッフの対応,こんなことでもイメージがアップすることがあるのです。


時間がかかるかもしれないけど,
いつかザスパもそういうクラブになってほしいなぁ。。。

以上,最後は話がそれましたが,
レッズランドのレポでした☆

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kusatsubiyori.blog4.fc2.com/tb.php/767-9f393471
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Thespa☆2010

くま飼ってます。

月別アーカイブ

カテゴリー

Where are you from?


ジオターゲティング

最近のコメント

草津日和の旅びより。

カウンター

プロフィール

きくり&すばる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。