2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セレッソ戦で思ったこと。

最近思うことを書きます。すっごく長文です。
よかったらおつきあい下さいませ。


今のザスパには「思いやる心」が足りないと思います。
プレーする選手も。
運営するスタッフも。
応援するサポーターも。
(もちろん「全員」という意味ではありません。あしからず)

精神論なんて…と思うかもしれない。
けど「行動」に移すにあたっては「こころ」が動くのだから
まずは自分のこころを見直すことは大事なのではないでしょうか。
まず選手。
田中選手がカイオ選手を削ったという場面,やっと動画で確認できました。
ただダイジェストなのでその「瞬間」だけですが…

ホームスタジアムのピッチでコケる

自分のミスを必死にとりかえそうとして走るが
自分のマークしていた選手は他の選手(エーコ?)がカバーに入っていたので
フリーになっていたカイオ選手を追う

が,既に時遅し,カイオ選手はシュートを放ったときになんとか追いつく

止めようとした手段は「後ろからのスライディング」

うーん。
プレー経験がないので,謎だらけ。
なんであそこで後ろから削りに行ったの?
それ以外の手段を取れなかったのか?横からいくとか。
カイオ選手が気づいていない状態で
後ろからあんな勢いでスライディングされたら…
怪我してしまうのも当然なのではないでしょうか。

さらにカイオ選手が倒れたあと,田中選手が苦笑いしていた…
という噂も聞きましたが,これはちょっと分からないです。
彼は笑っていなくても,笑っているように見えるときがあるので。
ただ,カイオ選手が苦しんでいるときに
田中選手はカイオ選手のもとに行ったのでしょうか?
ダイジェストでは全部が分からないので,そこが気がかりです。

そもそも「ザスパの選手のプレーが荒い」というのは
以前から他サポの友人に言われていて,
確かにカードの数毎年多いもんなぁ…とは薄々感じていたものの
ここまで真剣に考えたことはありませんでした。

佐野さんは攻撃的なサッカーを目指しているようですが,
その前に一度「フェアプレー」について
再度全員で認識を深めてみてはいかがでしょうか?
今のままではただの暴れん坊チームになってしまいます。
もらったカードの数も,昨年に比べて明らかに減ってはないはず。
このままだと,今年も罰金支払いへの道を歩んでしまうよ。

サッカーの原点は「フェアプレー」。
だから試合前に「FAIRPLAY,PLEASE!」の黄旗を掲げるのです。
ピッチに立つ選手達,試合を裁く審判達,
そしてピッチの選手に指示を出す監督・コーチ,
全てがこの「フェアプレー」の精神にのっとり,90分間戦うのです。

「思いやり」は,フェアプレイにつながる一つだと思います。

Jリーグ公式ページから一部引用します。

========================
フェアプレー
それは、ルールを守り、相手を、審判を尊重すること。
そして、ひたむきに、 全力を注いでプレーすること。
(中略)

サッカーをもっと楽しむために。
サッカーをもっと楽しませるために。
スタジアムに集う全ての人が、
フェアプレーを大切にしたい。
Jリーグはいつも
フェアプレーとともに。

========================

今回の件は,田中選手はじめ,重く受け止めてほしいこと。
もちろん私も重く受け止めたいと思います。

前々回のエントリーでは
「現地にはいなかったからコメントは控える」と書きましたが,
それはザスパサポの意見や気持ちを知りたいであろう
セレッソサポの方に失礼だし,逃げなのでは?と思い,
おこがましくはありますが
自分の今の気持ちをブログに書きました。

個人の技量で他チームに劣ってしまうゆえの
パワープレーが目立つザスパ。
だけどそこはチーム内での連携やら,
先を読む力をつけることでカバーできるはず。
もっともっとクリーンなプレーを目指してほしいです。
だってこのままJ1に昇格したとしても,
カードの枚数今の倍以上になってしまうよ。ありえない。
(今は昇格どころの話ではないと思いますが)


そしてサポーターに対して思うこと。
今年は喜多やっさんを中心としたブログ「THE 草筋グ」の炎上→閉鎖,
以前に増しての不必要なブーイング,
などなど。あまり気持ちのよくない出来事が起こっています。
ブログのコメント欄は,不平不満を書く場所でもなければ
ストレスを発散する場所でもない。
書いている選手達を応援する場所のはずでした。
それにブーイングを増やすなら,鼓舞する応援を増やすべき。
見たことない方には,ぜひ一度サテライトの応援を見て頂きたい。
ああいうのが「選手の力になる」応援だと思うのです。
「思いやり」が不足しているのでは?と思います。

最後に運営サイドに対して思うこと。
少しずつましになってきたかなーと思ったら,納得できないことも。
毎年この繰り返し。3歩進んで2.5歩下がる的な。
ここ最近他チームのホーム戦に行っているので余計いろいろ感じます。
山形や甲府などは特に「おもてなし」の心意気が伝わってきます。
とりわけモンテディオ山形は,飛躍的に変わりました。
これは先日宿泊した,天童の旅館の方も言っていました。
「J1に上がってスタジアムの雰囲気がすごく良くなった」と。
どんなにボロいスタジアムでも,アクセスが良くなくても,試合に負けても,
現地での対応が良ければ気持ちよくその場を後にできます。
運営の方々は,今以上に「サポーターの気持ち」を考えた上で
動いて頂きたいです。

結局いちばん応援しているのはザスパだから。
ザスパがもっともっと前進できるように。
私は「思いやり」の心を持って,
今後もブログを続けていきたいと思います。

次回からGWの話やら天地人ダービーの話に戻りますね。

● COMMENT FORM ●

ファールの件

初めてコメントさせていただきます。
内容が最近、ワタシが思っていた事と同様なので。


どうしてもカード覚悟で停めなくてはいけない場面は別として、やはり、ザスパの選手は無駄なファールが多いと感じます。ただ、都倉選手など見ると昨年はヘディングで競る際、よくファールをもらっていたけど今年はあまり無いですし、スンジンもヴォルティスに行ってからはそれ程、悪質なファールは見受けられません。監督は勿論、コーチ達はそのあたりをどのように指導しているのでしょう?(他のチームの場合も含めて)

今回の田中選手も鳥栖戦のヤスにしてもチーム全体としてキチッとすべきでしょうネ。(引退した審判さんとか呼んで講習してくれたりしないんですかね~)

あまり、まとまらず、スミマセン。

PS.サテライトは、ワタシも大好きです。時々、目頭が熱くなります。

>小田子さま

コメントありがとうございます。
あんな長文にもかかわらず、多くの人に読んで頂けたようで嬉しく思います。

とっくんはザスパのサッカーに馴染んできたこともあるし、そもそも技量のある選手なのでファールをもらわないようなプレーを心がけているんでしょうね。個の力で成長してます(苦笑)。
スンジンのカードの数が減ったのは、徳島とザスパの戦略の違いも大きいようです。ザスパより徳島の方がラインを下げていて、中盤の選手のケアもありスンジンの負担がザスパの頃より少ないかなーと。

ザスパに徳島のようになれ、とは言いませんが、指導陣には改めてクリーンなサッカーを教えて頂きたいです。去年の仙台なんてJ2で最小カードにもかかわらず3位ですもの。。。ヤスにしろ田中淳にしろ、もともとは泥臭くてアツいプレーをする選手。そのアツさが今回のようなダーティーな方向に行かないようなコーチ陣の指導、選手の認識を願いたいです。

あ…私もサテではよく目頭熱くしてますσ(^_^;)
レスまで長くて失礼しましたm(_ _)m


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kusatsubiyori.blog4.fc2.com/tb.php/749-b929f8d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Thespa☆2010

くま飼ってます。

月別アーカイブ

カテゴリー

Where are you from?


ジオターゲティング

最近のコメント

草津日和の旅びより。

カウンター

プロフィール

きくり&すばる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。