2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JFL・門番ダービーに行ってきました。

こんばんは、きくりです。
今週はちっとも更新せず申し訳ありません。。。
あと1週間くらい更新が滞ると思うのですがご了承ください。

さてさて、今日は久々にJFL観戦してきました。
まだ出先で、ネットカフェからの更新につき、写真はあとからアップしますね!
今日の観戦カードは国立西が丘競技場で行われた
「横河武蔵野 対 HONDA FC」。
目当てはもちろん!
元・チャレンジャーズチーム(2006年度)の太田康介選手。

夏はアルテの試合ばかり行っていたので、武蔵野はちょっと久しぶり。

で、本日の試合前の順位では
武蔵野が3位、ホンダが2位。
上位対決です。

あれ?JFLってJを目指しているところ多いんじゃないの?って??

多いです。
けど、1位にいる栃木を除いては
手塚監督率いるファジアーノ岡山は4位、
吉岡くんがいるカターレ富山は5位、
ヤマタクがいるガイナーレ鳥取は6位。
なんですわ。

ホンダは毎年の事だからともかく、
武蔵野も気がついたらホンダと一緒にJFLの門番入り(笑)。


相変わらず康介(すみません、以下敬称略で)は不動のスタメン。
試合途中足を痛め、担架で運ばれるシーンもありましたが、
今日も90分フルパワー!で走り続けてましたよ。
2年目になり、チームの中核として、
試合中には自ら激しく手をたたき周りを鼓舞していたり。。。
頼もしくなる一方です。
そういえば直接FKを打ったときがあって、
すんごい曲がって落ちて!
枠は外れてたけど、ちとびっくりしました^^;

何度でも言うけど、康介にはほんとザスパに残ってほしかった。。。

で、試合はというと、上位対決だけあって超熱戦!!!!!
先に結果を言うと、後半ロスタイムに終始攻勢だったホンダが遂に1点を決め、
1-0にてホンダの勝利です。

序盤からホンダは小気味のいいパスワークで武蔵野DF陣を混乱に陥れました。
一方の武蔵野も、最初こそ勢いでホンダを圧倒したのですが、
前半10分を過ぎたころから中盤での組み立てがまったくできなくなり、
ほぼ放り込みサッカーに。
攻撃でやりたいことが明確で、且つ成功していたのがホンダ。
後半になっても、炎天下のなかだというのにスタミナが切れません。
武蔵野は次から次へとやってくるホンダの波状攻撃を、
全員で守っていくしかありませんでした。

しかし、後半30分を過ぎたあたりから、ホーム武蔵野も息を吹き返してきます。
相手陣内に攻め込む時間も増え、当然チャンスも生じてきます。
けど門番の先輩の壁は厚い…なかなかゴールは生まれず。
ついに失点。というゲームでした。

今は何も資料を見ずに書いているので、時系列等で間違いがあるかもしれません。
お許しください。


すごく見ごたえのあるゲームでしたよ。
上位だけあって、J2下位対戦とあまり変わらないレベルなのでは?と思いました。
しかし両チームともJ入りは標榜してないんだよなー…
康介のがんばりを見れるのはうれしいんだけど、
武蔵野の選手としてはJには行けないんだよね。

しかし、門番の先輩・ホンダを見てみれば。。。
ホンダ発J行きの選手って結構いますよね。
武蔵野初J行きがあったっていいじゃん!と思います。

今日のような好カードだったら、
Jのスカウトの方がいたんじゃないのかい?と期待してみたり。

結局のところ、太田康介という選手が好きなんだよ!ということです(笑)。

秋はちょこちょこ武蔵野の試合にいけそうなので、
また行ったときはレポアップしますねー

今日は出待ちしなかったので(負け試合だしね)
康介の元気な姿の写真は次回ということで!!

では今からネイルサロンに行って、ネイルを新調し、
明日の戦いに臨みます!!!

ではでは~

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kusatsubiyori.blog4.fc2.com/tb.php/591-3319c7a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Thespa☆2010

くま飼ってます。

月別アーカイブ

カテゴリー

Where are you from?


ジオターゲティング

最近のコメント

草津日和の旅びより。

カウンター

プロフィール

きくり&すばる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。