2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しんとう日和。(後編)

そんなわけで午後からザスパU23の練習が始まりました。
まずは(?)ボールの空気圧の調整から始まります。郷で買ったビールを山頂で明けると平地より勢いよく吹き出しますが、あれの逆ですね(ちょっと違うか・・・)。ただこれも冗談ではなくて、普段草津でトレーニングをしている選手が、試合などで敷島に降りてくると「空気が濃い」と感じるそうです。そういう意味ではJ昇格まで、草津で生活し2時間掛けてホーム敷島まで移動していた選手たちの苦労が改めて忍ばれます。

今日の練習は、ボール廻しからスタート。インサイドキックで正確にグラウンダーのパスを繋ぐ練習です。基礎の基礎ですが、走りながら動いているボールを正確に繋ぐという極めて大事な練習です。ちなみに我らがホーム●島ではまっすぐ蹴ったボールが意図しないところで不思議と弾んだりしますが、Xerox王者になると45分もすればこれも対応できるのだということをつい先日我々は思い知らされています。今日はホーム敷●と違い(人工芝とはいえ)キレイなピッチですので、せっかく良いピッチを使えるときに基本をみっちり習得して、これからの発展・応用プレーに結びつけてほしいとおもいます。

続いて攻撃陣と守備陣に別れてのフォーメーション的な練習を行いました。「この辺にボールが上がったら一人ずつこっちに流れて、空いたスペースをこうやって埋めて・・・」というようないかにもサッカーチームらしい練習です。もちろん試合になると相手がいることですので思うようにいかないケースもありますが、チームとしての形が出来つつある、という印象を受けました。

最後の練習でハーフコートを使っての攻撃と守備に分かれての実戦形式を行いました。ここではサイドからのセンタリングに合わせる・クリアする練習を繰り返していました。この辺は特にサイドの選手にチャンスなんじゃないか?と思いました。自分の得意なプレーにチームが注力してくれればその分練習時間も割いてもらえるし、いろんな経験も積めますので。そしてトップもサイド攻撃を重視している以上、パフォーマンスを示せばチャンスも広がるとおもいますので。活きの良い若手がソンヨン選手や石亀選手などのトップ選手を脅かすようになってほしいと期待しながら観ていました(U23にはチャンスを掴もうと今もテストを受けている選手達がいます。その中には本当に上手な選手もいました。今年も楽しみなU23です)。

全体的な印象として、(これはすばるがよく仕事で言われていることですが)そのプレーの本質・趣旨まで追求した方がもっと上達するんじゃないかな、とおもいました。なぜこのプレーで自分はこう動くのか?仮に相手がこう来たら、自分はどう動くか?みたいなことまで考えておいた方がきっと練習の効果は大きくなるんじゃないかな、とおもいました。
木村コーチ・堺コーチとも聞けばきっと教えてくれます。もちろん身体能力の向上も絶対に必要ですが、インサイドの方も両コーチのノウハウを吸収して、より強い選手になってザスパの勝利に貢献して欲しいと思いました。

【公開!今年のU-23戦士たちです♪】
IMG_2839.jpg
BEFORE



IMG_2840.jpg
AFTER!
愉快な彼らに期待です!

撮影協力ありがとうございました!(すばる&きくり)

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kusatsubiyori.blog4.fc2.com/tb.php/480-bd2c8954
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Thespa☆2010

くま飼ってます。

月別アーカイブ

カテゴリー

Where are you from?


ジオターゲティング

最近のコメント

草津日和の旅びより。

カウンター

プロフィール

きくり&すばる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。