2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8節 対ベガルタ仙台(HOME)

祝・The BEST OF ヘタレ試合。自虐的?ええ、もうそうでもなきゃザスパサポやってられないでしょ。



せっかく大勢のベガサポさまのおかげで観客が4,000人を越えたのに(開幕戦以来だもんね)次節鳥栖戦、間違いなく観客減るね。いや、U-2,000(観客2,000人以下)だって十分ありえるやね。
あまりの試合のつまらなさに、後半サッカーじゃない話をしながら見ていたことについては今さらながら少し反省しているけど、それくらいつまらん試合だったってことよ。

頑張れば追いつけるかもしれないのにボールを追わない選手(主に59)。ヘッドで競り負けてばかりのDF陣。いくら強風からっていっても相手選手にパスしてしまうのはどーよ岩丸くん(GK時)。ホームなのに、たかが2点のリードなのに1点でも獲ろうという気持ちがちっとも見えない選手達。

ああ、文句しか出てこない…

結果が欲しいとかいう前の問題なのだろうか。
どうすればこの迷走中のチームは自信を取り戻せるのだろうか。
我々サポーターは何をすればいいのだろうか。

考えること、山積みだぃね。

● COMMENT FORM ●

ベガサポのほうが目立ってたのは数の差それとも?

59が一番ボール追ってたよ

一所懸命

>59が一番ボール追ってたよ

59選手にしか走れない場所、59選手が走らなければならないシーンというものがあるとおもうので、まぁ一番の定義にもよりますが、私もきくりさんに同意です。
59選手は11番を背負うCFですからね。だから少なくともゴール前では、及ばなくてもボールを追いかけなくちゃいけない立場にあるとおもいます(逆に守備時には一人前線に残ってても、それはそれで彼の仕事だとおもいます)。
僕も他の10人の選手が懸命に繋いで前線に送ったパスを59選手が諦めてしまうのを見て、「なぜもう一歩」というおもいを持ちました。程度問題ですが相手DFを吹っ飛ばしてでもゴールを狙うくらいの気概が欲しいです。
もちろん59選手がボールを貰いに中盤まで下がって走り回っていたのは見ていますが、それは59選手の仕事ではないと感じます。59選手には59選手の働き場所があり、そこでは絶対に諦めないという気持ちを見せて欲しいとおもいます。

いろいろレスなど。(長いです、スミマセン)

うにさん>
コアサポの数は間違いなくベガルタの方が上。指定席込みの全体でいえば一応ザスパサポの方が多かったんですけどね…ただ声に関してもベガルタの方が上でした。自分が最近声出し部隊から座って観戦(時に大声出す事もあり)になっているのであまり意見を言える立場ではないのですが。

御給選手の件>
セレッソから出場機会を求めて移籍してきた。大きな決心をして移籍してきた選手なのだから、淡泊そうに見えても実際は熱いハートをもった選手だとは思うのです。初勝利のときの涙でも感じ取れるように。
仙台戦ではややメイン寄りのゴール裏(前のほう)で観ていたのですが、そうなるとどうしてもライン際の競り合いが目につくのです。あの試合でしばしば目にしたのは頑張れば追いつけたかも「しれない」のに諦めてしまう御給選手でした。まとぅーさん同様「なんでもう一歩踏みこまないん??」って思うことがあってついつい書いてしまったわけです。
負けが続いて書くことも文句ばかりでネガティブな傾向になってしまうのはどうかご容赦。この泥沼から早く抜け出したいです…。

なんか最近ザスパサポ元気ないのでは、と心配してました。まぁこないだに関してはベガサポが元気すぎるということで…。
御給選手については他のところでいろいろ言われてるようですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kusatsubiyori.blog4.fc2.com/tb.php/30-885d0438
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Thespa☆2010

くま飼ってます。

月別アーカイブ

カテゴリー

Where are you from?


ジオターゲティング

最近のコメント

草津日和の旅びより。

カウンター

プロフィール

きくり&すばる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。