2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

love foods vol.5【デュオ デジャブ@高崎】

12月はちっとも更新してないですねー…ゴメンナサイm(_ _)m
さてさて、今日は私がいちばんにお気に入りのお店を紹介です。
個人的には「大事な記念日」に使いたい、素敵なレストランです(^^)
以下、長い紹介文。ご了承くださいまし。

今年のクリスマスは高崎の『デュオ デジャブ』というレストランで食事をしました。そう、高崎です。場所は九蔵町のホテルパークイン高崎の2階。つまりビジネスホテルの中のレストランなのですが…「ビジネスホテルの中」という概念を覆す、素敵なレストランなのですよ。 実は、こちらのお店のオーナーシェフの齋藤さんとは以前から知り合い&いろいろプライベートでもお世話になっているもので…。
かつて太田市飯塚町(南一番街よりさらにちょっと南)に「デジャブ」というレストランバーがあったのを知る方もいらっしゃるのでは?3年前に太田のデジャブを閉店し、高崎にお店を構えたのです。ただ高崎のほうが立地がよくないんだよね…。もともと太田のときも「口コミ」で広まったお店なのですが、ここ高崎でも口コミで広まっているようです。今日はさらに地元ブログで宣伝(笑)。

前置き長くてゴメンナサイ。コースはフレンチでした。前菜(鯛のダシでとった茶碗蒸し風キャビア添え)→ホタテのエスカルゴ風→かぼちゃのスープ(濃厚!)+パン(フランスパンなのにやわらかい!)→メイン(魚 ※下記写真)→メイン(鴨肉のカシスソース添え)→サラダ(トマトまるごと1個の真ん中をくり抜いて中には別の具が!特製フレンチドレッシングが添えられていました)→コーヒー&ケーキ(※下記写真)という流れ。

051224_210755_M.jpg
薄暗いなかで撮ったので写りもよくないのですがお許しを。メイン(お魚)の「鯛のシャンパンソース添え」です。魚は骨もほとんどなく、身がめちゃめちゃ柔らかい!非常に美味しく頂きました。
051224_224124_M.jpg
こちらはデザートのプレート。(ドルチェという言い方は@イタリアンだよね?)マスター(ふだんこう呼んでいるので)お手製のベイクドチーズケーキとガトーショコラ。これがまた美味しいのなんの♪

私は知人だからというのもありますが、とにかく彼が作る、いや、奏でる料理が大好きです。見た目だけでも楽しませてくれるのに、食べると本当に美味しい!全てにおいて「やさしい」んですよね。ただ、本当に心を込めて作るので時間は多少かかります。けどその待ち時間なんて吹き飛ばす位、実に美味です。
尚、マスターはサッカー好きです。ザスパのことも応援してますよ。来シーズンはどうにかして私が敷島へ連れていこうかと(笑)。なんか常連さんにザスパサポの方がいるらしいんですけど…皆さんもぜひぜひ、「デュオ デジャブ」へ足を運んでくださいませ。去年は元鹿島→京都→大宮&元日本代表の黒崎久志氏もご来店されたんですよー♪
クリスマスのときはフレンチでしたが、実際はイタリアン(特にちりめんじゃこ&にんにく芽のパスタとかぼちゃのグラタンが美味!)や和食(角煮ウマー)もあります。メニューはかつて私が作ったんだけど、まだあれを使っているのかな?(謎)

ということで最後にきちんとお店紹介。※コチラも情報が古いのですが参考までに。

「デュオ デジャブ」
高崎市九蔵町31-1 パークイン高崎2F
電話 027-325-8766
場所はコチラ参照(地図が表示されます)。

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kusatsubiyori.blog4.fc2.com/tb.php/206-34d57572
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Thespa☆2010

くま飼ってます。

月別アーカイブ

カテゴリー

Where are you from?


ジオターゲティング

最近のコメント

草津日和の旅びより。

カウンター

プロフィール

きくり&すばる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。