2005-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サテライト 対鹿島戦(HOME)

行ってきましたyo、嬬恋。個人的な別名「心底応援するチーム対2年半応援し続けている選手がいるチーム対決」。前者はチャレンジャーズチーム、後者は昨日の先制点(1点目)のFKを蹴った18番の石川竜也選手です。ワタクシ、きちんとJ観戦するようになって3年目になりましたがここまで複雑な心境で観戦するのはたぶん最初で最後でしょう。いや、そうであってくれ…。

試合に関してはスコア以上の「完敗」だったと思います。実力は明らかに鹿島の方が数段上でした。(ひいき目抜きでね)ユースの選手が半分近く入っていたけど、彼らでさえめちゃ上手い。個人技がすごいし、試合以外では一緒にやることない組み合わせなのにチームワークも優れていた鹿島。
けど、そんななか昨日もチャレンジャーズチームの選手達は頑張っていたよ。試合後佐野監督も怒ることなく(前回浦和戦のときは我々に「お客さんに見せる試合じゃないね」とやや怒ってたので)「今日の収穫は大きいですよ、彼らにとって」と話されていました。草津の事情をよく知る鹿島・奥野サテライト監督がきっと鹿島の選手に「力を抜かず全力で戦え」って言ってくれたのではないかなぁと、密かに思っています。

昨日のチャレンジャーズチームは、浦和戦と違って試合序盤からとばしていたもの。前半はまだ攻撃の形を作れていたけど、後半は見事にパスコースを読まれてしまっていた感。けど、それでも勇敢に立ち向かっていく彼らは本当に観ていて勇気を与えられます。だから遠い遠い嬬恋の往復も気持ちよく帰れるのさ。


万座温泉の入浴券も当たり、ふれあいサッカー(女子部)ではヘナヘナと1ゴールを決め(祝!)、選手達とハイタッチをして、ついにチャレンジャーズチーム全員のサインを泉質主義ユニTにもらうことができ…試合は残念な結果だったけど、楽しい1日を過ごせました。問題は試合後ベルツに入浴後、いかにして眠気を断ち切ることができるかってことですな(苦笑)。さ、今から昨日撮った写真をひきとりに行ってこよーっと。いい写真あったらアップしますね♪この日記はたぶん続編有なのでよろしくです。


ps.石川竜也さぽ視点としてのサテ草津戦。
石川くんはゲームキャプテンでした。後半の最後の方をのぞいてはほとんど定位置で動かず、サイドを駆け上がる姿が見られなかったのは残念でしたが。1点目のアシストとなったFKの弾道は直接?と一瞬思ったくらい、本当に速くて美しいものでした。守備でも積極的にパスカットをしたり、声を出してコーチングしていたり。去年と比べて声を出すようになったなぁと感じました。サテだからというのもあるだろうけど。
昨日は「敵」として観ていたので素直に喜べなかったのは致し方ないと言うことで。そしてザスパの応援席から石川くんに声をかけたのも重ね重ね申し訳ないと思ってます…けどどうしても「サテじゃなく、トップで頑張って!」と言いたかったんだ。今でも応援していることだけは確か。一選手としての石川くんをずーーーーっと応援していきたいから。久々に試合で動いている姿を見られたことは、とても嬉しかったです。けど敵として、はもういいや。精神的に疲れました…(汗)。

●さらに補足と宣伝。
 ※きくりの分身が運営する石川選手応援サイト「The GLORY DAYS」はコチラ。開店休業中なのはご容赦。去年までの鹿サポな姿、ここにあり。「DIARY.03」内で順天堂大学時代の棗についてちょこっと書いた日記はコチラ(2003.11.30を見てね)。

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Thespa☆2010

くま飼ってます。

月別アーカイブ

カテゴリー

Where are you from?


ジオターゲティング

最近のコメント

草津日和の旅びより。

カウンター

プロフィール

きくり&すばる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。